○昨日近くの卓球専門店に張継科ALCFLを求めていったときの話。

メジャーメーカーのラケットラバーを三割引きしており、なかなか利用しやすいお店。
以前コルベルSK7が何ともなしに並べられており、何ともなしに買ったことがあるために、張継科シリーズなら全部あるんじゃないかといってみた。
しかしてそれは今や七年前、卓球用品もお店で買うよりネットで買うのが主流となり、Amazonで最安値で買えることもしばしばある。
全体的に置いてある商品の種類が縮小気味で、初心者用のシリーズと、バタフライの売れ線の代表的なラケット(水谷、インナーフォース、ティモボルシリーズ) や、ニッタクのラケットがやたらある程度。

流石に無いならしょうがないか、、、と思いながらも店員さんに「欲しいのあった」と聞かれた為に、「ありませんでしたー」と。

店員さんは中学の友達のお母さん。現役時代はバリバリやっていた方というのもあり、中学の時は主催するクラブで卓球を教えて頂いた。

個人的な意見であるが、バタフライ製品となると偽物が多く出回っているのもありネットで購入するのは多少怖い。
Amazonで買いづらいとなると卓球屋やジャスポなんかで買おうとなるが、職業柄代引きで引き取るのがあまりに面倒。
割引率がほぼ一緒ならお店で買った方がいつ取りに行ってもいいし楽ではあった。

「在庫は店内には無いが、発注すれば割とすぐに来るよ」

ということなので、発注してもらうことに。

すると面白いことに
「メーカー在庫切れだ・・・・」

結構昔に出たラケットで、似たようなラケットが多くありなぜ今このタイミングでこのラケットが在庫切れなのだ、と疑問に思う人が多いのではないだろうか。

まあタイトルでネタバレしているのだが、世間をにぎわす張本くんがこのラケットを使っているらしい。

ネット調べではブレードはインナーフォースレイヤーALCながらグリップは張継科シリーズのFL

インナー系だという情報は調べなければわからない。
だが、「張本はALCにテナジー05」であるというよくある情報と、「張継科FLのグリップ」を使っていると試合中みてわかれば自然と

「張本は張継科ALCのフレアを使っている」

となるだろう。

加えて今は新学年になって新学期。
地区総体が始まる前に新しいもので、とラケットの買い替え時期としてはありありのあり。

これに張本くんの話題性が重なれば、今在庫が無さそうなのは必然ですね、、、


張本くんの知名度の高さ、卓球界における社会現象(?)っぷりはメーカー在庫切れに表れていますね。


とりあえず注文はしてもらったものの、届くの5月末。
それまでにラバーを揃えておきたいところですね。

はやく打ちたいなー